FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛たんデート(10月30日)愛の営み編-1-

※「仙台へ牛たんデート」の続きです。


自宅直前まで行ったものの、まだ帰りたくない私。

近くのコンビニに車を停め、運転を交代してホテルに連れて行く。(^^ゞ


部屋に入るとすぐにベッドに寝かせ、キスする。

強く抱き合い、互いの唇をついばむようにしてから、舌を絡ませ、互いの舌を吸う。


キスをしながら右手を彼女のスカートの中に差し入れ、ショーツを脱がせる。

きちんと腰を上げて脱がせやすいようにする彼女。(^-^)


長~いキスの後、露になった股間に顔を移動させる。

恥毛にキスし、脚の付け根に舌を這わせ、固く閉じた大陰唇に舌をねじ込み、花芯の辺りをねぶる。


彼女を四つんばいにし、後ろから徐々に顔を近付けていく。


「シャワーを浴びてない!」

抗議する彼女の声をよそに膣口に口づけする。

愛液が溢れるまでには至らないが、しっとりと十分に湿っている。


花びらを舌で愛撫すると、「暗くして」と彼女が懇願したため、照明を落とす。


彼女をベッドに立たせ、1枚ずつ衣服を剥いでいく。


落ちそうなブラを支える両腕を外し、小さいながらもツンと尖った胸を露出させる。


ゆっくりと口を近付け、乳輪にキスしてから、赤い小さな蕾を唇で挟む。

あえぎ声を上げ、膝をガクっとさせる彼女。


ちょっとだけ吸ってから顔を股間まで下げる。


いつの間にか穿きなおしていたショーツを再び脱がせ、脚を少し開かせる。


脚の間に舌を滑り込ませ、大陰唇の間から僅かに顔を覗かせている小陰唇を撫でる。

最初は表面だけだが、徐々に中まで侵入していく舌…。


「お風呂に入る…」

我慢できず、バスルームに向かう彼女。



交代で入浴を終え、ベッドに潜り込む。


再度彼女を抱きしめ、キスの雨を降らせる。


体に巻かれているバスタオルを剥がし、肩から胸へとキスしていく。


胸はいつものように焦らしてから乳首へ。


舌で撫で、口内で転がし、歯でしごき、吸う。

歯でしごかれるのと吸われるのはかなり感じるらしく、反応が顕著だ。

最後は両胸を思いっきり吸われ続けたため、体は弓なりに、息もできなくなり、ヘロヘロになる彼女。



彼女の回復を待つため、添い寝し、髪を撫でる。


本来はこの後クンニに入るのだが、回復した彼女がさっと起き上がり、さっとフェラを始める。

以前はフェラをする前にためらう間があったが、最近は躊躇なく始める。ずいぶん大胆になったものだ。


前回覚えた“吸いながらフェラ”を今日も実践する彼女。

頭を上下に動かし、亀頭だけを口に含んで舌で愛撫、竿を舐め、時折ディープスロートを交える。


気持のこもったフェラに興奮が高まり、彼女の腰を抱き寄せて69に持ち込む。


丹念に大陰唇、小陰唇と舐めてから、膣口に舌を差し入れる。

膣内を舐め回し、舌を出し入れする。


クリトリスは軽く触れる程度から始め、上下左右に舌で撫でる。


いったんクンニを中断し、右手の人差し指をしゃぶって湿らせてから膣口へ挿入する。


ペニスをくわえているため、くぐもった声で抗議する彼女。


付け根から曲げ、Gスポットと言われている辺りを軽く叩き、撫でる。

左右に少しずつ動かし、膣を指入れに慣らしていく。

何度かグルッと一回転させ、充分に慣らし運転が終わったら、攪拌を開始する。


「ん~っ! ん~っ!」


クリトリスを舐められながら膣内を指で攪拌され、彼女が悶絶する。

それでもペニスから口を離さないところが凄い。


「ん~っ! ん~っ!」


延々とクンニ+指での攪拌を続けられ、声が止まらなくなる。


声が大きくなったかと思うと、チョロチョロと液体が膣口から流れ出す。


「ダメっ!」

それでも続けると、とうとう彼女がペニスから口を離し、私に止めるように声を上げる。


「あっ、あっ、あっ」

上体を起こし、体を不規則にビクつかせた後、崩れ落ちる彼女。


連続2回イキ!!



≪続く≫


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【牛たんデート(10月30】

※「仙台へ牛たんデート」の続きです。自宅直前まで行ったものの、まだ帰りたくない私。近くのコンビニに

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして☆
素敵なブログ、拝見させて頂きました。
細々とですが、セルフポートレート中心のブログをやっています。
良かったら見に来てください。
mia。

miaさんへ

ご訪問ならびにコメントありがとうございました。
後ほどこちらからも遊びに行かせていただきます。

理緒さん、進化してますね。
たしかな足取りを感じます。
熟女の進化というのは、
淫乱熟女になるかもしれないということです。
Brenneckesさんの責任ですね。(笑)

hiroさんへ

彼女も、どんどん自分が変わっていくことに戸惑ってます。
私の責任ですね。(^_^;;;

淫乱熟女!

淫乱熟女!バンザイ!
普段が清楚で真面目なのだからステキじゃないですか~。
何も知らない、進化しないままよりかはシアワセだと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。