FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の営み(7月22日) Epilogue

「私の中でイッてくれるのは嬉しい…」

彼女が嬉しい言葉を洩らす。


「私も、理緒さんが私の精子を受け止めてくれるのが嬉しい」



いつものように、ペニスが萎んで抜け落ちるまで繋がったままで過ごす。


その後も、キスをし、抱き合い、余韻を楽しむ。



「時間、大丈夫?」


「11時を回ってるだろうから、そろそろだね」


時計を見ると、11時半を過ぎている。(またしても5時間コース!!)

またしても彼女を送り届けるのが零時になってしまう…。

そそくさと身支度を整え、ホテルを後にする二人。





帰宅後、彼女にありがとうメールを送ると、彼女から返信が…

私も逢えて嬉しかった。

今晩は、幸せな気持のまま眠ります。

おやすみなさい。



3週間ぶりの営みでとても幸せな彼女と私であった。


≪終わり≫


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>私の中でイッてくれるのは嬉しい
>理緒さんが私の精子を受け止めてくれるのが嬉しい
究極の愛の言葉ですね。
よろしいと思います。

理想的な“営み”の終わり方ですね♪

理緒さん…益々理想的な“彼女”に変化されている様ですね♪
応援団の外野も幸せな気持ちになりました

○さんへ

いつもアドバイスありがとうございます。
なるほどね~。そういう風に考えたことはなかったですね。
やっぱり女性の意見は視点が違って参考になります。(^-^)
彼氏の件ですが、やはり潮時というかタイミングってあると思います。“その時”ではない時に動いても、かえって逆効果になる危険性もありますし、今は待つしかないかと…。
辛いでしょうが、頑張ってください。

hiroさんへ

ありがとうございます。
そういう風に言われると、男としては嬉しいですよね。

ケンメリさんへ

ベッドで彼女に「抱きたい(抱きたかった)」というと、「嬉しい」って返してくれるんですよね。(^-^)
これも凄く嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。