FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナボン

Blogテーマとは全然関係ない話題で申し訳ないのですが…

皆さんは『シナボン』ってご存知ですか?

アメリカのシナモンロールチェーンの名前であり、商品名でもあります。


普通のシナモンロールとどこが違うかというと、圧倒的なボリューム。

シロップがたっぷりかかっていて、いや、染み込んでいて、ずっしり重い!

重いうえに甘い!!(笑)


甘すぎて苦手という人もいるかもしれません。

かく言う私(甘党ではありません)が初めて食べたのは、今から13年前、ソルトレイクシティのとあるフードコート。
シナモンの匂いに惹かれ、おやつとして食べたのですが、あまりにヘヴィだったため、その後の夕食が食べられなくなりました。(笑)

そのときは、こんなヘヴィなものをよく食べるなと呆れましたが、不思議なもので、しばらく経つと無性に食べたくなり、その後ハワイを訪れた際には必ず、日本でもお台場や池袋に行った際にも必ず買っていました。ホント、麻薬のような食べ物です。(笑)


日本でも一時期ブームになり、全国各地にお店がありましたが、このヘヴィさが日本人の口には合わなかったのか、次々と閉店になり、2009年2月には最後の砦だったアクアシティお台場店もクローズしてしまいました。


どこかの企業がまたFC権を買って『シナボン』復活させてくれないかな~。

食べたくて仕方ないっす。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

すいません、お好きな方には大変申し訳ありませんが、アレが大の苦手なんです。
昔、吉祥寺に日本一号店が出来た時、カミサンと物珍しさで買って半分ずつ食べたら…夫婦揃って体調を崩し、三日三晩寝込みました(*_*)
あれ以来、暫くはパン屋のシナモンロールさえ食えなくなりましたよ、ええ。

続onpさんへ

分かりますよ。(^-^)
私も最初は「二度と食べない」と思いましたから。(笑)
だから「麻薬のよう」と評しているんです。(^-^)
我が家もシナボン大好き派と食べない派に分かれ、私と娘が中毒患者です。(^^ゞ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。