FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月16日ミニデート

実は、5月5日の営みと21日の営みの間にデートをしておりました。



5月16日。正午過ぎ、彼女を呼び止め、午後の予定を聞く。

「特にないけど、毎日遅くてあなた疲れてるでしょ…」

と心配してくれる彼女。


昨日は朝寝坊できたことを告げ、昼食に誘う。

彼女が着替え終わった頃、マンションに迎えに行く。


昼食先は、前日クライアントにおいしいと教えてもらった“つけ麺”店。

着いたのは13時過ぎだが、まだ10人近くの人が並んでいる。

15分ほど待って入店。看板メニューのつけ麺を注文する。

目の前に出された太い麺、トッピングのニラと大根の千切りにびっくりしながら食すと、魚介系のつけ汁と食べ堪えのある麺の相性が良く、とても美味しい。
オマケに付いてくる鶏の唐揚げも美味で、二人とも満足して店を後にする。


そのまま帰路の途上にあるショッピングモールに寄る。

旅行代理店でパンフレットをもらった後、タリーズでコーヒーを飲みながら、8月に予定している旅行(後で別のエントリーにて詳しく書きます)の相談をする。

当初はY県のI温泉を考えていたが、相談の結果、泊まった翌日もいろいろ遊べるK県のH温泉にすることになった。

宿に関しては、食事がおいしいところで意見が一致し、私のほうで探すことになった。


タリーズを出てウインドウショッピング。
彼女とのウインドウショッピングはインテリア店を覗くことが多い。


ひととおりグルッと見て回った後、地下の駐車場へ戻る。


周囲に誰もいないのを確認し、助手席の彼女を抱き上げ、膝に載せる。


「え~っ、え~っ」と当惑する彼女。


華奢な身体を抱きしめ、唇にキス。

戸惑いながら私のキスを受け入れる彼女。


しかし、車の出入りが結構あり、照明で明るいため、「人が来ちゃう」と彼女も気が気ではない。


隙を見て何度かキスを交わし、スカートの中に手を忍ばせ、ストッキングに包まれた彼女の脚を愛撫する。


やはり人通りが多く、気持ちが落ち着かないため、ほどなくして帰路に着いた。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

ミニデート…

車の中で交わす愛の営み…最後まで出来ると良かったですね
我々の世代はカーセックスに憧れもありますよね(青春を思い出します)♪(笑)顔(^^ゞ
何時か、理緒さんとカーセックスを実現してください。
(その報告が聞ける事を、楽しみにして居ります)

ケンメリさんへ

まだ充分に明るい時間帯ですし、人通りがありますから、とても最後までなんてできませんよ。そんなつもりもありませんでしたし。(笑)
それに、私自身がカーセックスはダメかな? もっとちゃんとした場所じゃないと。(^_^;;;
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。