FC2ブログ

仙台へ牛たんデート

実は、10月30日にデートしてきました。


29日の夜、台風の影響で30日の予定が片っ端から流れたため、急遽30日に休めることとなったのです。

29日の23時頃からメールをやりとりし、彼女が以前から行きたいと言っていた仙台に牛たんを食べに行くことになりました。



30日の朝、彼女に拾ってもらい、そのまま高速道路で仙台へ。

お目当ての「利久・西口本店」には12時半過ぎに着きましたが、5組くらいがエレベーター前に並んでいました。

20分くらい待ってから店内へ、案内されたカウンター席の前では店員さんが牛たんを忙しく焼いています。


私が注文したのは「牛たん極定食」。見たこともないほど分厚い(1センチくらい?)牛たんが7枚(だったかな?)並んでいます。

普段食べているペラペラのものとは異なり、しっかりとした歯ごたえ、溢れる肉汁。柔らかさを残した巧みな焼き加減と、肉本来の甘味を味わえる味付けは見事。
「旨いもの食った~」と大満足でした。(^-^)


彼女が注文した「利久プレート」は、ランチのみ、1日40食限定の西口本店オリジナルメニュー。牛たん焼きの他に、牛たんの刺身、牛たんシチュー、牛たんサラダなど、様々な牛たんメニューがプレートに載せられています。

いろいろな料理が少しずつ食べられるので、女性向きのメニューです。

でも、彼女は「結局、焼いたのがいちばん美味しい」と言っていました。



14時頃には食事を終えて店を出ますが、牛たんを食べることが目的だったため、実はこの後はノープラン。

彼女は仙台は初めてだったので、とりあえず伊達政宗の像を見るために仙台城へ。

ここで残念ながら台風の雨に追い付かれ、傘をさしながらの観光に…。

高台から仙台の街を一望した後、ボランティアガイドのおじさんに政宗像の前で記念撮影してもらいました。


お土産屋さんを覗いた後、「スイーツが食べたい」という彼女の希望を叶えるべく、ケータイで調べた人気カフェへ…。

お目当ての店はあいにく貸し切りでしたが、その隣が「まめ坊」という自家焙煎の本格的なお店だったので入ってみました。

自家ブレンドが600円と値段もいいのですが、一杯ずつ丁寧にいれるコーヒーは、香りがたち、味わいも深く、とても美味しいものでした。

彼女が注文した「イチジクとブドウのワッフル」はイチジクの実のプチプチした食感、生地に練り込まれたブドウの酸味がとてもユニークで、美味しい一品でした。


広瀬川を臨むカフェでゆったり過ごしていると、時刻は16時半近く。

台風の影響で辺りは既に暗くなり始めていたので帰路に着きます。



雨の高速道路を走って地元に戻ると、昼食がヘビーだったので、夕食は軽くラーメン屋さんで。


夕食後は、デパートで彼女の買い物に付き合い、閉店までウィンドウショッピング。



彼女が自宅まで送ってくれますが、家の直前で私が駄々をこね、運転を代わり、そのままホテルに連れていってしまいました。(^^ゞ


という訳で、この続きは後日アップする「愛の営み(10月30日)」でお楽しみください。(^-^)



スポンサーサイト
[PR]

速報・10月19日の営み

昨晩、予定どおりデートしてまいりました。

そして、予定どおり営んでまいりました。(^^ゞ


さて、皆さんが気掛かりな約束の一つ“下着を着けない”ですが………、

残念ながら今回も不履行でした。

やはり、シラフ状態の彼女には無理なようです。(^^ゞ



しかし! もう一つの約束“部屋に入ったら、私のベルトを外して…”のほうは………、

何と彼女は実行してしまいましたっ!!w(°0°)w

しかも、灯りがこうこうと点いた状態で!!!



でも、ご安心を!

汚いままでフェラされるのは私のほうがNGなので、実は先にホテルに入ってしっかり洗っておきました。(^-^)



肝心の“営み”ですが、17日ぶりということで、“プレイ”の要素はまったくない、互いに気持を存分に交感しあう、情感たっぷりの“愛の儀式”となりました。(^_^)


“営みの記録”は随時アップしていきますので、楽しみにお待ちくださいね。



今晩、デートです!

いよいよデート当日になりました。

デートは17日ぶり、彼女に逢うのも16日ぶり!


今から凄~く楽しみです。(^-^)


彼女のリアクション

過去に大失恋した経験から、彼女は自分から「逢いたい」と言うことはなく、デートの誘いも今までに舞台とコンサートの2回だけ。


そんな彼女だから、メールはもちろん、営みの時でも「好き」ということはない。



ベッドでキスを交わす際、私は必ず耳元で「大好き」と囁くのだが、彼女は言葉を返さず、代わりにギュッと抱きついてくる。


でも、「抱きたかった…」「毎日でも抱きたい」と告げると、必ず「嬉しい」と返してくれる。



気持を明らかにできない彼女だから、言葉として発させるには私のほうで“仕向ける”必要かある。

私が“言葉攻め”する理由がコレ。


恥ずかしくて、自発的には抵抗があって口にできないことも、“私に言わせられている”という口実があれば、口にできるからだ。


それに、いったんペニスを膣内に納めると、抜かれることを本当に嫌がるため、「○○しないと抜いちゃうよ」と迫れば、ほぼ100パーセント言われたとおりにする。(^^ゞ


だから、普段だったら絶対にできないこと、例えば「下着を着けてこない」などという約束もできてしまう。



ちなみに、明日は「いっぱい抱く」と既に伝えてあるので、彼女は“下着を着けてこない”約束を守らなければならないのだが、果たして?


おそらくまた無理だと思うので、彼女を興奮させる“お仕置き”も考えておかなきゃ…。(^^ゞ


20日の紅葉デートが…

20日の紅葉デートが中止になってしまいました。


私の仕事の都合です。

今月は毎週イベントがあるため、ずっと休日出勤が続くんですよね。(^_^;

イベントの準備のうえ、普通の仕事もあるため、振り替え休日も取れなくなります。


というわけで、20日の振り替え休日も飛んじゃいました。(;_;)


その代わりと言ってはなんですが、19日は早く上がることにし、彼女と逢うことになりました。

一緒に夕食を食べて、その後は………。



17日ぶりのデート、今から楽しみです。(^_^)


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR